圧着レギンスをローテし皮余り対策とダイエットを両立

ある程度ダイエットが進み体脂肪が減って来ると、対応し切れないお腹や太ももの皮がしばらく余った状態となり、結構みっともなくなってしまいます。私もそれを気にする余り、しばらく大胆なファッションを楽しめなくなってしまったのですが、とある日飲みの席で友人から圧着レギンスで隠すと良いのでは?というアドバイスを貰い、思い切って試してみる事にしました。
ネットで圧着レギンスを探して見ると実に様々なタイプがあり、迷います。色々悩んだ結果、トレーニングや部屋着用として使える厚手のタイプと、パンツのインナーとしても着れる薄手のタイプの2タイプを、ローテーションを組める様それぞれ2着づつ纏めて購入する事にしました。
こっちの方がむくみが取れたりして効果が高くて良かったです。
>>エレスリムの口コミはこちら
数日後に荷物が届き早速開封してみると、第一印象はまさに細い!細すぎる!幾らダイエットの成果が出たとは言え、自分の太い足腰にフィットするのか心配になってしまいましたが、えいやっと穿いてしまうと意外と伸縮性があり、しっかりとフィットします。たしかにフィット感はきつい感じで脱ぐのも大変でしたが、慣れで何とかなりそうな感じ。それ以上に嬉しかったのが、皮余り感が全く無くなり、下半身のラインが驚く程シュッとした事でした。
以降、自宅でトレーニングやエクササイズをこなす際は厚手タイプを、また外出時はインナーに薄手タイプを着用し、引き続きダイエットに励んでいます。また厚手タイプはデザインも良く、慣れるにつれ、早朝のロードワークやウォーキングの際そのまま穿いた状態で外出する機会も増えてきました。